KATSUYOレシピ

若竹煮
和風 15分 39Kcal 1.6g


春の出会いものを、ひと鉢にもりあわせる



材料(2人分)



茹で竹の子:小1本(150g)
わかめ(戻したもの):約1/2カップ
煮汁
出し汁:1.5カップ
:大さじ1
薄口醤油:大さじ1/2
:小さじ1/4

木の芽:適量

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. 茹で竹の子は下の部分は1cm厚さの半月か輪切りにする。穂先のほうは縦2つに切ってから薄いくし形に切る。


2. 戻したわかめはよく洗ってから食べよい長さに切る。


3. 煮汁を中火にかけ、フツフツしているところに竹の子を加え、火を少し弱めて10分煮る。


4. 最後にわかめを加え、フタをして1〜2分煮る。


5. 器に汁ごと盛りつけ、木の芽をのせる。




料理メモ



♪新茹で竹の子は買っても構わないが、自分で茹でると本当に最高の味に仕上がる。

♪竹の子は買ってきたらすぐに茹でるのが、ベスト。時間を経過するとどんどん、えぐみが出てきます。

♪茹で上がり、十分にさらしてもえぐい場合は、酒と同量のみりんを加えた方が美味しく仕上がります。

♪木の芽はなくても美味しいです。子供はまだ、苦手かも・・・・大人の味ネ

マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers