KATSUYOレシピ

竹の子と絹さやのエッグサラダ
和風,洋風 20分 135Kcal 0.9g


ゆで卵のパステルカラーも加わって、お皿の上は春爛漫。



材料(2人分)



新ゆで竹の子:1/2本(150g)
絹さや:50g
ゆで卵:1個
:少々
マヨネーズソース
マスタード:小さじ1/2
マヨネーズ:大さじ1.5
:小さじ1/8
米酢:大さじ1

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. ゆで竹の子は薄いいちょう切りにし、ザブリと水洗いして水けを切る。


2. 絹さやは筋を取って斜め半分にする。


3. 鍋にゆで竹の子を入れ、ヒタヒタの水、塩を加えて強めの中火にかける。


4. 煮立ったら、絹さやを加えて1〜2分、色鮮やかになるまでゆでる。ざるにあけて水けをきり、冷ましておく。


5. ボウルに殻をむいたゆで卵を入れ、フォークの背などでつぶす。ここにマヨネーズソースの材料を入れて混ぜる。


6. DにCの冷めた竹の子と絹さやを加え包むようにあえる。




料理メモ



♪竹の子とあえる絹さやや卵も、春が旬。

♪ゆで卵をつぶすときは、細かめでも粗めでも好みでよい。

♪ゆでた竹の子の白いブツブツは食べてもかまわないが、おいしいものではないので切ったあとでサッと洗い、さらにゆでて除く。味だけでなく、見た目もアップします。

マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers