KATSUYOレシピ

ぬか床
和風


毎日お手入れして下さいね。手もつるつる美肌間違いない、いいこと沢山



材料(作りやすい分量)



生ぬか:1.5kg
ビール大びん(633ml):1本
ビール:中1缶(350ml)
粗塩:1.5カップ(225g)

にんにく:2かけ
赤唐辛子:2〜3本
粉辛子:大さじ2〜3

昆布:適量

山椒の実(あれば):少々

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. フタのできる大きめの容器にぬか、ビール、塩と交互に3〜4回位に分けて入れ、しっかり混ぜ合わせる(かたく混ぜにくい)。ビールは少しづつ入れ、はじめはかためにする。


2. 残りの材料も加え、底から上へ、上から底へとしっかり混ぜ合わせる。


3. 最後に手のひらでしっかり押さえて表面を平らにし、かたくしぼったぬれ布巾で容器の内側をきれいにふく(表面が凸凹していたり、容器のまわりにぬかがついていたりすると、そこからカビやすい)。


4. 毎日かき混ぜて空気を入れて手入れをする。これがおいしくするコツ。これを毎日くり返すことで一生もののぬか床ができる。
季節になれば、こういった香りのものを入れると、いい。

ぬか床 作り方(4)


5. 2〜3日なら大丈夫だが、長期間家をあけるときは、冷蔵庫にそのままにしまっておく。冷蔵庫に入らない場合も多いので、そのときは空気にふれる表面部分を塩でおおう。帰宅したら表面部分のぬかを塩ごと取りのぞき、またかき混ぜていつものように漬ける。




料理メモ



♪水は一滴も加えず、ビールだけで作る秘伝のぬか床。
♪6月が作りどき。
マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers