KATSUYOレシピ

イカ飯の味ごはん
和風 10分 214Kcal 1.1g


のんべぇの大好きな“イカめし”が、どどっと簡単に丼めしになりました。うまいっ!



材料(2人分)



温かいご飯又はもち米ご飯1合分

イカ(内臓は抜く):1杯(150g位)
長葱は2cm長さ):1/2本
細葱(小口切り):適量

煮汁
 出し汁:1カップ
 醤油:大さじ1.5
 みりん:大さじ1
 砂糖:小さじ1

【水溶き片栗粉
 片栗粉:小さじ2
 水:小さじ2

※カロリー・分は:普通使用時


※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. 鍋に煮汁を中火にかけ、フツフツしてきたら葱とイカの足と胴を入れ、蓋をして5分煮る。

※イカの下ごしらえが必要な人はメモ参照。頼めば魚屋さんがしてくれますよ。


2. イカがぷっくり膨らんだら、取り出す。
あら熱がとれたら、小さく切る。


3. Aの煮汁を火にかけ、フツフツしてきたら水溶き片栗粉を加え、ごく弱火でしっかり煮る。とろみがついたら火を止める。


4. 丼にご飯を盛りつけ、葱とイカをのせる。
Bのあんをかけ、細葱を散らす。




料理メモ



♪下ごしらえ:イカの足を引っ張り、内臓を抜き、胴は中を綺麗に水洗いする。中に足を入れる。(とめなくてOK)

♪いかの七不思議でありますが、刻んでから煮るより丸ごと煮る方が、イカはやわらかでおいしい。それも足はいかの中に入れて煮ると煮汁もキレイ。

♪本格的イカ飯風を味わうのなら、ご飯はもち米を炊いてみて。でも普通の白いホカホカごはんでもごっつーおいしい。

◎夜、マーケットに寄ると、イカが丸っと割引セールだったりしたら、もうめっけもの。イカめしは人気ですが、自分ではなかなか大変なこと。でも、このイカ丼、もぐもぐと食べてみてくださいな。まさしく、イカめしですよ〜♪
マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers