KATSUYOレシピ

おむすびころりん
和風 30分 311Kcal 1.5g


焼き海苔意外に巻く服、おうちに、転がっていませんか?



材料(4人分)



:2合
:適量
【具】
 梅干し:1個
 たらこ:1/4腹
 塩鮭:1/4切れ
【包むもの】
 焼きのり:1枚
 高菜漬け:2枚
 おぼろ昆布:適量

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. 米はよくといで、いつも通り水加減して、十分浸水させて、スイッチオン。ふっくらおいしいご飯になあれ。十分蒸らしたら、ほぐす。


2. 中の具を用意する。梅干しは種をとり、ほぐす。
たらこと鮭は熱湯でゆでるか焼いて、あら熱がとれたら大きめにほぐす。


3. 焼きのりは2つに切る。
高菜漬けは葉を広げておく。


4. 手のひらを水で軽くぬらし、塩少々をつけて全体にこすりつける。中を水でぬらしたおわんに、熱いご飯を軽く入れる。真ん中に具を押し入れて、上にひと口分のご飯をのせる。


5. Cを手に取り、最初はご飯粒をまとめる様にひとにぎり、後はホッホとリズムを取りながら3〜4回掌で転がすように形を整える。


6. 焼きのり、おぼろ昆布、高菜漬けなど好みのもので包む。




料理メモ



♪具と包むものは好みのもので!
♪高菜漬けのかわりに野沢菜の葉でもおいしいよ。
♪何もない塩むすびも美味しいけれど、着せる服で、味も見た目も、やる気も変わる!?
■あわせて読みたいカツ代エッセイ
「読むだけで美味しい話」1992年秋
おむすびころりん
マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers