KATSUYOレシピ

昔ながらのだて巻き
和風 30分 153Kcal 1.1g


程よい甘さのだて巻きは手作りならではの味



材料(6人分)



:8個
【A】
 みりん:大さじ4
 砂糖:大さじ2
 :大さじ1
 :小さじ1/2
 薄口醤油:小さじ1

はんぺん:1枚(100g)

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. 25×25cm位のテンパンにオーブンシートかアルミホイルを敷き込み、ごま油少々(分量外)を薄くぬっておく。オーブンは200度に温めておく。


2. 卵は泡立てないように溶き、【A】の調味料で調味する。


3. はんぺんはすり鉢に入れて、なめらかにすりつぶし、Aを少しずつ加えながらすりのばす。


4. テンパンにBの卵液を流し、200度で10分焼き、180度に落として、さらに10分程焼く。


5. 火が通ったら取り出し、さわれる位あら熱がとれたら、巻きすか広げた布巾にパカンとあけて取り出し、オーブンシートかアルミ箔をはがす。


6. まだ温かいうちに、巻きずしの要領で巻きすか布巾の手前を持ち上げて、クルクルときっちり巻いて、しばらく巻いたまま固定して冷ます。


7. お重に詰める時や食べる時に、2cm幅位に切る。




料理メモ



♪焼く時、後半になったら時々焼き色をみて、濃くなり過ぎる様なら、アルミホイルをかぶせて焼きます。

♪ブレンダーやミキサーがあれば、材料全部をいっきにガガーッと、なめらかになるまで撹拌して生地を作ってもいい。

♪焼いた玉子が巻きにくい時は、上に2〜3cm間隔のごく浅い切りめを入れると巻きやすくなります。
マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers