KATSUYOレシピ

ひれかつ
20分 474Kcal 2.0g


柔らかさを追求するとんかつなら、これです。



材料(4人分)



ひれ肉:500g
 塩・胡椒:各少々

揚げ油:適量
【衣】
 小麦粉:適量
 :1個
 パン粉:適量

付け合わせ
キャベツ:小1/2個
カボチャ:100g

【ブレンドソース
ウスターソース:大さじ1
とんかつソース:大さじ2
トマトケチャップ:大さじ2
ねり辛子:小さじ1/2〜1

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. ひれ肉は2cm厚さに切って、まな板の上に並べ、ホークでぐさぐさと指す。肉たたきがあれば、叩くとやわらかい仕上がりになる。


2. @に塩・こしょうを全体にふり、【衣】の材料の小麦粉をまぶし、溶き卵をくぐし、パン粉をしっかりつける。


3. 付け合わせのキャベツとかぼちゃは細切りにする。
鍋の中に水1/4カップ程入れて、キャベツとかぼちゃを入れて、塩少々ふって蓋をして中火にかけ3〜4分蒸煮する。

この付け合わせは、あくまでもやわらかさを追求したので、キャベツに火を入れました。
たまには生キャベツじゃない付け合わせを楽しんでみてください。もちろん生のキャベツの千切りでもOKです。


4. 【ブレンドソース】の材料を混ぜ合わせておく。


5. 揚げ油を中温(170度)に熱し、Aのひれ肉を次々入れる。フライ衣が落ち着いてくるまでは、箸でいじらずにじっと見守る。

油の温度が上がりすぎないように、温度を安定させる。

衣がカリッとしてきたら裏返し、全体がカリッと香ばしい感じに上がったら、よく油をきって引き上げる。


6. 器に付け合わせとともに、盛り合わせる。ソースをかけて食べる。




料理メモ



♪豚ひれは関西ではへれ肉といいます。肉質がやわらかいのが特徴で、そのままカットして使ってもかまいませんが、年配の人や、もっとやわらかいとんかつを作りたいときは、ひれ肉をカットしたあと、ホークで肉質をグサグサと刺すか、包丁の先で刺してから調理をすると、箸でつまんで、ぱくりとかじることのできるとんかつになりますよ。一度お試しを。

♪ソースはブレンドしなくても、好みのソースで簡単に美味しく食べられます。ブレンドは辛子がポイントです。
マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers