KATSUYOレシピ

ツナのクリーミーパスタ
洋風 12分 697Kcal 2.2g


ブロックのツナを使って、パセリはたっぷりめが美味



材料(2人分)



パスタ:160g
ツナ:小1缶
(手作り派は:手作りツナ(オイル煮):)

オリーブ油:小さじ1
おろしにんにく:少々
マヨネーズ:大さじ2
生クリーム(フレッシュ):1/2〜3/4カップ
牛乳:大さじ4

:小さじ1/2
こしょう(白):少々
パセリ(みじん):1/4カップ

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. パスタは表示に従って、たっぷりのお湯で茹でる。


2. ボウルにオリーブ油、にんにくを入れ、そこに粗くほぐしたツナを入れ、マヨネーズを入れて、ささっと混ぜる。
※画像は手作りツナ、一緒に漬けたベイリーフもちぎって入れました。


3. 生クリームと牛乳、塩、こしょうを加える。


4. Cにパセリを加えてさサッと混ぜる。


5. 茹でたてパスタの水けをきって、絡めて器に盛り付ける。


6. 味を見て足りなければ、塩で調え、お好みで粉チーズを振って食べる。




料理メモ



◎生クリーム売り場にいくと、種類の多さにどうしたらいいか、迷うこともしばしばではないでしょうか。生クリームにはケーキなどによく使われる、植物性生クリームと、動物性生クリームがあります。でもパッケーには、そのようには書いていないのです。
◎純正とか、フレッシュ等といった表示が多いのですが、材料の表記をみると、乳脂肪分○○%と記されています。これが動物性。植物性は、味はライトですが、ケーキやお菓子だけの為にあるようなものなので、香料も強く、料理には不向きなので、気をつけて買い物をしてください。
◎値段も植物性と動物性では200mlパックの場合、100円〜150円ほどの値段の格差があり、高い方が動物性のことが多いのです。
マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers