KATSUYOレシピ

葛あんかけうどん
和風 20分 337Kcal 5.4g


冷えは冬だけにあらず。心と体にやさしい上品なとろみ。



材料(2人分)



茹でうどん:2人分
=おつゆ=
 だし汁:4カップ
 :小さじ1
 :小さじ2
 みりん:小さじ2
 薄口醤油:大さじ1
 本葛粉:40g

おろし生姜:少々
七味唐辛子(お好み):少々

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. だしは濃いめにとっておき、いったん人肌くらいまで冷ます。


2. 冷めた(1)のだし汁を鍋に入れ、おつゆの材料を全て加えて混ぜ、葛がとけるまで5分程置いておく。


3. (2)を中火にかけ、木べらで混ぜながら煮る。
フツフツしてきて、とろみがついてきたらグンと弱火にして、クツクツと1分ほど煮て火を止める。


4. 湯を沸かし、うどんを温めて器に入れ、葛で作った(3)の熱々おつゆを注ぐ。



5. おろし生姜をのせ、好みで七味唐辛子をふって食べるもよし。




料理メモ



※だし汁はどんな出し汁でも構わないけれど、このレシピのベストの出しは、昆布、煮干し、削り鰹の、濃いめの混合だしが実にうまいのです。

※葛粉が手に入らないとときは、片栗粉でも出来ますが、その時はカタクリの分量は、ぐぐっと変わり、大さじ1と1/2位がいい。



マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers