KATSUYOレシピ

鯛と竹の子の炊き込みご飯
60分


鯛と竹の子は相性がいいんです。酒はたっぷりめに入れて炊くと、よりおいしくなります。



材料(6人分)



:2切れ
 :小さじ1
ゆで竹の子:小1本(100g)
:2合(360ml)
=A= 
 :1/4カップ
 薄口醤油:小さじ2

生姜(千切り):適宜

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. 鯛は水けを拭き、分量の塩を均一にふり、10分程なじませる。

鯛と竹の子の炊き込みご飯 作り方(1)


2. 焼魚の要領で焼く。
竹の子は薄いいちょう切りにする。

鯛と竹の子の炊き込みご飯 作り方(2)


3. 米は研いで、内釜に入れ、いつも通りに水加減したあと、そこから60ml取り除き、30分おく。

鯛と竹の子の炊き込みご飯 作り方(3)


4. 釜にAの調味料を加えてサッと混ぜ、竹の子、塩焼きした鯛をのせて、すぐに炊く。

鯛と竹の子の炊き込みご飯 作り方(4)


5. 炊きあがったら鯛を取り出し、すぐに蓋をしてご飯は十分蒸らす。鯛は骨を丁寧に完全に取りのぞき、粗くほぐす。

鯛と竹の子の炊き込みご飯 作り方(5)


6. 鯛のほぐし身をご飯にもどし、全体を混ぜ、器に盛り、針生姜を散らす。
あれば、木の芽(分量外)を散らすと香りがいい。




料理メモ




マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers