KATSUYOレシピ

大阪的お好み焼き
和風 20分 667Kcal 1.1g


山芋が入ってるからふんわり軽い焼き上がり。



材料(2人分)



キャベツ:1/6個
【生地】
 水:1カップ
 :1個
 小麦粉:1カップ
 長芋(すりおろし):1/4カップ

サラダ油:少々
桜えび:大さじ山2
豚肩ロース薄切り:4枚
紅生姜:好きなだけ

とんかつソース:適量
マヨネーズ(好みで):適量
青のり:適量
かつおぶし:適量

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. キャベツは細切りにする。
軸の部分は薄切りにすると食べやすい。

大阪的お好み焼き 作り方(1)


2. ボウルに生地の水と卵を混ぜ、小麦粉を加えて泡立て器で混ぜる。そこに長芋も加えて混ぜ合わせる。


3. Aの生地にキャベツを加えて混ぜる。

大阪的お好み焼き 作り方(3)


4. フライパンを温めてサラダ油を薄くひき、Bの生地を1/2量弱流し、丸く広げる。


5. すぐに桜えび、豚肉、紅生姜をのせて、少し生地をかけて中火で焼く。

大阪的お好み焼き 作り方(5)


6. 周りが乾いてきたら裏返して、つぶさないように両面こんがり焼く。

中まで火が通ったかどうかは、フライ返しや箸を真ん中に刺してみて、生っぽい生地がついてこなければ焼き上がり。


7. とんかつソースをぬって好みでマヨネーズをかけ、青のりを振る。かつおぶしをどっさりと。




料理メモ



・ホットプレートで一気に2枚焼いてもいい。フタをして中火で焼くと早い。
・豚肉のかわりにえびやいかなど魚介類でもおいしい。
・ソースはお好み焼きのソースがあればもちろんそれを使いましょう。

マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers