KATSUYOレシピ

チキンピカタ
洋風 15分 232Kcal 0.9g


ふんわり黄金色の卵に包まれたイタリアの料理。



材料(2人分)



鶏むね肉(皮なし):小1枚(150g)
:小さじ1/4
胡椒:少々
小麦粉:適量

:1個
オリーブ油:小さじ2
バター:小さじ1

ケチャップ:大さじ山2
ウスターソース:小さじ1

好みの付け合わせ野菜:適量

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. 鶏肉は包丁を斜めに入れて薄めのそぎ切りにする。1枚から6〜8枚取る。

チキンピカタ 作り方(1)


2. 全体に塩、胡椒をふり、小麦粉をまぶす。
卵は溶いておく。


3. フライパンにオリーブ油とバターを入れて、やや弱めの中火にかける。バターが溶けたら鶏肉に卵をたっぷりからませ、並べ入れる。
残った卵はすぐに上から回しかける。

チキンピカタ 作り方(3)


4. 弱火にして、黄金色に焼けてきたら裏返して中まで火を通す。

チキンピカタ 作り方(4)


5. 器に盛り付け、好みの野菜を添える。写真のつけ合わせはブロッコリーの塩ゆでにんじんグラッセ
ケチャップとウスターソースを混ぜ合わせ、好みの量を肉にかけて食べる。




料理メモ



・バターは火をつける前にフライパンに入れます。バターが焦げずに味もよし。
・火はずっと弱火で焼くと、鶏肉に火が通る頃に卵がふんわり黄金色に焼き上がります。
マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers