KATSUYOレシピ

きんかんのみつ煮
和風 60分 61Kcal 0.0g


のどにやさしいので有名!おいしいよ。



材料(10人分)



金柑(きんかん):500g
水:適量
砂糖:200〜250g

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. 金柑(きんかん)はよく洗って、竹串などでヘタを取る。これをたっぷりの湯でサッと茹で、水にとってアクを抜く。


2. 鍋に水けをきった金柑(きんかん)を入れて、かぶる位の水を注ぎ、砂糖を加えて火にかける。


3. フツフツしてきたら、中火よりやや弱めの火加減で、蓋をして30〜40分煮る。


4. シロップごと保存瓶に入れ、すっかり冷めたら冷蔵庫で保存する。

★生食用のきんかんの場合は、皮がやわらかくて糖度も高いので、砂糖は分量の1/2〜2/3。煮る時間は、15〜20分位で様子を見るといい。




料理メモ



♪冷蔵庫で約2週間保存できます。さらに長く保存したければ、保存中、もう一度しっかり火を入れるといい。

♪きんかんはビタミンCが豊富なので、のどが痛いときなど、漬け汁のシロップを熱湯で薄めて飲んだり、ゼリーにするのもいい。
マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers