KATSUYOレシピ

土鍋で炊くきのこめし
和風






材料(6人分)



:2合(360ml)
 出し汁:2カップ(400ml)
 :小さじ1/2
 :大さじ1

きのこいろいろ:まぜて200g
薄口醤油:小さじ2
みりん:小さじ1

あればゆで銀杏:20粒


※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. 米はよく研いでおく。出しも鰹節と昆布で用意しておきましょう。
詳しくは、出し汁(昆布+花かつお)からどうぞ。めんどうだなぁ、と思う人は即席のものでもOKです。その際、少し表示より、薄めの分量にしてください。


2. きのこは石突きを取り除き、食べ良く割いたり、切る。ボウルに入れ、薄口醤油とみりんを加えて混ぜる。


3. 鍋にだし汁、塩、酒を加え混ぜ、そこに研いだ@の米を入れる。


4. 上にAのきのこを調味料ごとのせ、蓋をして弱めの中火にかける。


5. フツフツしてきたら、グンと弱火にして、15分ほど炊く。(米の分量、鍋の質によっても変わります。


6. ちょいと蓋を開けてみて、水気がほとんどなくなっていたら、ゆで銀杏を散らし、蓋をして1〜2分そのまま弱火にかけてから火を止める。


7. 鍋ごと食卓にのせ、蓋をとって、食べる人で感動を味わってから、全体を混ぜ、取り分けて食べる。




料理メモ



土鍋はなべ底が焦げやすいので、火は中火以上にはしないで使いましょう!
マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers