KATSUYOレシピ

チキンに重ねて煮るだけ
和風,洋風 20分


栄養たっぷりモロヘイヤと焼いたチキンの組み合わせ。作り方は至極簡単!



材料(4人分)



鶏唐揚げ用肉(もも肉):600g
トマト:4個(800g)
モロヘイヤ:2わ(200g)
コーン:大1缶(350〜400g)

サラダ油:大さじ1
:小さじ1
こしょう:適量



※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. トマトは2cm角に切る。
モロヘイヤは茎の固い部分を除き、ザクザクと刻む。


2. 厚手の鍋を熱してサラダ油を薄くひき、鶏肉を皮を下にしてどんどん並べる。


3. 肉全体に塩、こしょうを均一にパラパラリとふる。


4. 皮にこんがりおいしそうな焼きめがついてきたら、トマトをドサッとのせ、さらにモロヘイヤを重ね入れる。
最後にコーンを缶汁ごと加える。


5. 表面を木べらで平らにならし、蓋をして強めの中火で10分程煮る。


6. 肉に火が通ったら全体を1度混ぜ、味を見て塩、こしょう(分量外)で調え、器に盛り付ける。


7. そのまま食べてももちろんおいしいが、粉チーズやタバスコをふって食べてもおいしい。




料理メモ



白いご飯にもパンに合うおかず。白ワインやビールのおつまみにもおいしい。
トウモロコシが、田畑にという幸せな人は芯に沿って包丁を入れ、コーンをこそぎ取り、生を入れてもかまいません。4人で2本程度になります。
全部田畑にあるよ―という人、結構いらっしゃるでしょうねえ。
マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers