KATSUYOレシピ

白菜のおかか煮
和風 15分 41Kcal 1.4 g


水分たっぷりの白菜は水なしで煮るとうまい!!



材料(2人分)



白菜:1/8株
【調味料】
 :大さじ2
 :小さじ1/4
 醤油:小さじ1
 みりん:小さじ1/2

削り節:1袋(4g)
醤油(好み):適量

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. 白菜は軸と葉に分け、葉はざく切り、軸は繊維にそって細切りにする。


2. 厚手の鍋の中を水でぬらし、白菜を軸、葉の順に詰める。


3. 酒、塩、醤油、みりんを加えてフタをして、中火で10分くらい煮る。


4. 好みの柔らかさになったら、削り節をもみながら加え、ザッと混ぜ、ここで味を見て、足りなけば、醤油で調える。




料理メモ



♪フタが閉まらないほど白菜が山積みになっても大丈夫。フタをのせて煮ると、アレッと思うくらいかさが減ってしまうから。

♪白菜の旬は12〜2月。この時期の白菜は、煮るとワーッと水分がでます。この場合は、最後の仕上げの醤油は、小さじ1以上必要な時もあります。

♪それに比べて、夏の白菜は水分が大変少ないので、仕上げの醤油は全くいらないこともあれば、小さじ1/2程度ですむこともあります。作り方のCで、削り節を入れて、混ぜ、味見をして、必要なら様子をみて、加えるようにしてください。

♪白菜自身の持つ、水分、うまみで最後の微調整が必要になります。これが料理の面白いところです。

◎この料理に関して、質問してくださった方、ありがとうございます。この場をお借りして、御礼申し上げます。(2013年7月1日)

マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers