KATSUYOレシピ

広島焼き
和風 20分 890Kcal 2.6g


焼きそばと玉子でボリューム満点。



材料(2人分)



キャベツ:3〜4枚
天かす:大さじ2
青葱(小口切り):1/2〜1カップ
豚薄切り肉:100g

焼きそば麺:2玉
とんかつソース:大さじ3
:2個
【生地】
 小麦粉:1カップ
 水又はだし汁:1と1/4カップ〜1.5カップ

サラダ油:適量
とんかつソース:適量
マヨネーズ:適量
青のり:適量
削り節:適量

※1カップ = 200ml
  米の1カップ = 1合(180ml)
※大さじ1 = 15ml 小さじ1 = 5ml
※カロリー= 1人当たり



作り方



1. キャベツは細切りにする。葱は小口切りにする。ボウルに生地の材料を混ぜ合わせる。


2. 鉄板かホットプレートを中温に熱し、サラダ油を薄くひき、焼きそばを焼きソースで軽く味をつけ、冷めにくい器か鍋にとりおく。


3. 鉄板をきれいにして、サラダ油をなじませ、生地をお玉1杯強、直径20pくらいに広げる。


4. キャベツ、天かす、葱の順にのせ、豚肉をフタをするように広げてのせる。


5. 生地をお玉1杯弱、上から回しかけてそのまま焼く。


6. Dの生地が焼けてきたら、裏返す。


7. テンパンのあいているところに、焼きそばをお好み焼きの大きさに調える。焼きそばの上にEのお好み焼きをのせる。


8. 空いているところにサラダ油を足して、卵を割り落とし、ヘラで黄身をこわし、お好み焼きくらいの大きさに広げる。卵が乾かないうちにお好み焼きをのせて焼き、もう一度裏返して焼き上げる。


9. 上にソースをぬって、好みでマヨネーズをかけ、青のりをふる。かつお節をのせる。




料理メモ



♪ためらわずにエイッと裏返しましょう。はみだした具は後で、ヘラで中にしまいこめばいいんです。

♪大きいホットプレートや、鉄板でつく人は、あらかじめ焼きそばをやかず、空いている所でやくといい。

♪また、家庭のフライパンで焼く人は、いったんお好み焼きを取り出し、目玉焼きを焼いたら、卵の上に焼きそばをのせ、その上にお好み焼きをのせる方法にすると、小さ目のフライパンでも焼ける。

マイレシピ登録


同じ食材で作れるオススメレシピ


お好み&シーン別レシピ一覧



マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers