KATSUYOレシピ


糺の森・ラグビー・ナイストライ

2019/9/21(土)

日本で初めて行われたラグビー世界大会の初日。日本はまず白星をあげましたね。まだまだ野球やサッカー程、見慣れたスポーツではありませんが、こうやってテレビ放送で近い気持ちで観るとなかなかに興奮いたします。

ちょいと昨日の補足です。ラグビー「第一蹴の地」の記念碑がある【糺の森】に触れておきましょう。国内外人気の京都で、京都駅からはちょっと離れていますが、【下鴨神社】の境内の中にあり、世界文化遺産になっておりいいところです。なぜ、この地に記念碑があるかといいますと、1911年、今の京都大学と慶応大学の初めての試合がここで行われたそうです。

そして、もっと歴史をさかのぼると、1899年(明治32年)、イギリス人クラーク氏が英語教師として日本に来るも、慶応大学でコーチとして携わり、日本で初めてラグビー部が誕生。その後、今の京都大学を誘いラグビーの輪を広げるきっかけとなっていったわけです。

糺の森(ただすのもり)は、“人の心を伝える森”として崇められたところだそうです。私が伺ったのは2ヶ月前、7月の半ばで、雨ばかりの毎日でしたが、下鴨神社にいったこの日は青い空で気持ちのいい日でした。鴨川と高野川が美しく、その2つの川に挟まれた三角地帯にあるのです。清々しい気持ちで散歩をしたのを覚えています。

実はたまたまその近くに用があった帰り道だったのですが、これは1日かけてゆっくりしたいので、次回は!と、ひそかに行くぞっておもっています。京阪電車の出町柳駅から、鳥居までが大体10分位ですが、そこからズンズン歩きますよ〜♪

京都には有名なお寺や観光名所が沢山ありますが、お時間が許せばお散歩コースにここは最高です。真夏でもそう思ったので、今からの季節はもっといいでしょうねえ。

そして、連日話に出ているラグビーボウルそっくりかぼちゃの『ナイストライ』のタネの会社は京都にあるという縁。面白いものです。今朝は料理教室の生徒さんが、面白がってくれたので、食べるのは、来週来る生徒さんたちまで、個人的に食べないでおこうかな、、、なんてまたまた、思っているのでした。どの写真を張り付けようかしらと、迷いましたが、この神々しい老木にしました。

※三日連続でラグビーとかぼちゃ話で失礼しました。スポーツに野菜が絡むとつい、興奮するたちで。。。。明日から冷静になるとともに、かつて師匠とお世話になった早稲田ラグビーの故・木本監督に祈りを捧げます。きっと天国で喜んでおられるのかな。お彼岸です・・・・ネ。

KSホンダ

コメントを書く

※ご投稿いただきましたコメントは、利用規約やサイトポリシーにより、一部編集させていただく場合がございますので予めご了承ください。


バックナンバー


糺の森・ラグビー・ナイストライ KSホンダ
2019/9/21(土) 0

ラグビーとかぼちゃ KSホンダ
2019/9/20(金) 0

ナイストライ KSホンダ
2019/9/19(木) 0

お気に入り KSホンダ
2019/9/18(水) 0

彼岸花 KSホンダ
2019/9/17(火) 0

もっと見る

マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers