KATSUYOレシピ

ワッフルメーカー


 フライパンさえあれば作れるパンケーキと違って、ワッフルはそれを焼く為の『ワッフルメーカー』が必要になりますキッチン道具としては特種ですが、持っていれば、いつでも焼き立てのサックリふんわり食感を楽しむ事が出来る、幸せアイテムになってくれます。ワッフルメーカーには大きく分けて、電気式と直火式があります。

【電気式】
価格は直火式に比べると全般的に高めですが、電気式のいいところは焼いてる間、ずっとそばについていなくても、焼き上がりにムラのないおいしいワッフルが焼けるところ。

焼き具合を調整できるものや、出来上がったらアラームで知らせてくれるもの、一度に沢山焼ける焼き型のものなど、種類は豊富です。

他に餅(モッフル)やホットサンド、パニーニなどのプレートがついているものもあり、ワッフル以外にも色々楽しめます。


【直火式】
ガス台にのせて直接焼く、直火式のワッフルメーカーは、何といっても高温で素早く焼き上がるのがいいところ。

途中で裏返したり、火加減を見るために付きっきりで焼くので、職人の様にコツコツと焼くことに没頭できます。「焼き上がったかなー」と蓋を開ける時の楽しみは絶大。

価格は電気式よりお手頃で、気軽に使える大きさも魅力的。火さえあれば焼けるので
アウトドアでも有りです。

今回の特集では、直火式のワッフルメーカーを使った作り方を掲載していますが、電気式のワッフルメーカーで焼く場合は、お手持ちの説明書通りに焼いて下さいね

★キッチンのどこかにワッフルメーカーがねむっているなら、それもそろそろ出番です


バックナンバー


2018/06/16

2018/06/16

2015/10/22

2015/09/22

2015/09/08

もっと見る


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers