KATSUYOレシピ

ニッポン人のアボカド料理

いつのころからでしょう!アボカドが日本で普通に食べられるようになったのは。。。。。1980年に入り、珍しい野菜・果物。そしてなぜか黒い塊、、、、これは美味しいのだろか?人々は、いえいえ、私たちですら謎の物体。

ある日、カルフォルニアで和食のデモンストレーションをしてほしいというワインメーカーさんからの依頼でサンタバーバラという街を訪ねたのが1984年の夏。デモの前にアボカド農園を見に行った折、山の畑にアボカドの木、木、、木!そして孔雀が時折、羽を広げて飛び回っているではありませんか!それが、私たちとアボカドとの出会いでした。

木になっているから果物、という認識で食べると、どう理解していいかわからない、野菜だとおもうと、かなり美味しい!。

その後、瞬く間にアボカドは日本を駆け巡り、すし屋さんではハワイ巻き、カルフォルニア巻きといった誰もが知っている食材となりました。でも、でも、まだまだ、認知度は低く、買ったものの、どう食べたらいいのだろうという人には吉報の特集です。

そのまま食べても美味しいものですが、醤油や海鮮との相性も抜群です。

アボカドそのものを素直に味わう

アボカド丼
チリペッパーのきいたそぼろにコロンコロン。スプーンでパクリといくのがいい。

西海岸のオムレツ
西海岸に行ったときに、こういう料理沢山たべた思い出の味

アボカドとミントのサラダ
実にシンプルな食べ方。見た目にも涼しげ

ニッポン人の好きな醤油味

アボカド鮪の簡単ちらし寿司
アメリカ人にまず受け入れられた醤油味はお寿司でした。ちらし寿司にもGOOD!

アボカドとパプリカの和サラダ
もちろんサラダのドレッシングにも醤油を入れて和えちゃいます。うまし!

ぷるりん豚とアボカドの豆腐胡麻ソース
醤油といえば豆腐。胡麻の風味をきかせたおかずにも良し。

パンによく合う

アボカドサラダのマフィンサンド
イングリッシュマフィンを軽くトースト。アボカド入りのサラダをた?っぷりはさんで・・・

アボカドとツナのサンドイッチ
ツナとの相性も抜群。完熟のアボカドと合わせてサンドする。パンはお好みで選んで楽しんでください。

アボカドえびサンド
エビとは味だけでなく色あいも黄金のコンビネーション。レタスもたくさんはさんでね

ペーストにしてつかう

アボカドと豆腐の冷スープ
スープにするときのアボカドは甘味と口触りが命ですから、完熟を見極めて

クリームチーズディップ
アボカドがちょっと苦手かもという方にはチーズとの組み合わせを、ビギナーとしておすすめ。

アボカドディップ
メキシコではこれをワカモレと言います。いまから30年前、メキシコからアメリカへ移民したフィリップ君に教わりました。

サラダで食す

アボカドとサーモンのエッグサラダ
さくさくさくっと混ぜるのが綺麗に仕上げるコツ。

鮭缶とアボカドのクリームチーズサラダ
アボカド好きにはたまらないメニューの一つになります。紫玉葱が色と味のポイント

鶏肉とアボカドのレモンサラダ
鶏肉とトマトと合わせ、レモンやライムをキューッと搾る。目の覚める爽やかサラダ

パスタ&蕎麦&グラタン!

アボカドとトマトの和風パスタ
トマトとアボカドと和えるだけ!実にシンプルな味わい。昼からキーンと冷やした白ワインと合います。

アボカドそば
えっ!そば!?と思うかもしれません。騙されたと思って食べてみて。実にうんまい。

アボカドのグラタン
温かいアボカドの味わいもいいものです。お腹にもあたたかく、パンによく合うおかずです。


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers