KATSUYOレシピ


Spring♪春野菜いっぱい!
自然のパワーは、ほんとに素晴らしいですね。寒い季節を踏みしめ、春がことしも巡ってきました。私たちはまだ、予断ならない生活を強いられていますが、力強い春野菜を頂いて、大地のパワーを頂きましょ。


ゆで鶏と温野菜のマスタードマヨソース
心をくすぐりますねぇ。


緑鮮やか♪スナップえんどう
名前もかわいらしいけれど、見た目もほんとチャーミング。シャキシャキと味わう中にも、かみしめるとお豆サンの甘みが一段と美味しい莢野菜ですね。



スナップエンドウとキャベツのパスタ
えんどうもパスタもシンプルに食べるのが、最高のご馳走

ポテトとスナップエンドウのチーズ焼き
香りよいルッコラは、ハーブ味として使います。ホクホクポテトがうまい!


キャベツがあれば☆嬉しいあれこれ
もうね、この時季の春キャベツは、ほんと、たまりません。やわらかくて、甘くて、水分たっぷり。

ジンジャーキャベツ
コロンブスの卵的な、もりもり食べられる簡単レシピ。

キャベツときのこのスープ
キャベツはシャキッとオイルをまぶすように炒め、後はサッと煮るだけ。

でっかいロールキャベツ
おおきなキャベツをどうぞ、召し上がれ。


元気色のオレンジ★人参
人参は見てのごらんのとおり、色同様に栄養たっぷり。ビタミンの宝庫ですね。オイルと一緒に摂ると、ビタミンの吸収がとてもいいので、上手に料理して、毎日食べたい野菜。

チキンのキャロットサラダ
人参の香りと甘さが実に美味しいのです。

たらの芽と新人参の精進揚げ
春の味の代表選手。ウドのほろ苦さと新人参の瑞々しい甘さを薄衣でサクッ。

人参とピーマンの胡麻和え
味つけは野菜に、胡麻には味はつけない。いつもと逆の胡麻和えです。

ちょっぴり大人の時間
春の肴

ふきのとう
冬眠から冷めた熊さんが、一番最初に食べるのはこの、ふきのとうだそうですよ。このほろ苦さが、デトックスになるというのは薬膳の先生よりのコメント。身体がきっと求めてますね。是非、晩酌にもご飯のおともにも、、、

ふきのとう味噌
春のほろ苦味を堪能。

フキノトウのオイル漬け
たくさん、フキノトウがあるときに保存法のひとつです

タラの芽&こごみ
タラの芽もこごみも、山菜の中でも比較的癖の少なめ。シンプルにまずは召し上がれ。
たらの芽の白和え
日本の代表小鉢。春の味を白和え衣で閉じ込めました。

こごみと帆立の酢味噌和え
山の幸と海の幸を組み合わせた上品な小鉢。ピリッと辛子をきかせてね。

珍しい山菜
ミズもうるいも、味はさっぱりした味わい。見かけたら是非食べてみてください。いまは出始めて、5月頭まで、桜前線と同じように、北の産地より、登場します。
ミズの煮物
ミズは東北地方に初夏に出回る山菜。山菜の中でも癖がなく、だれにでも食べやすいのが特徴です。

うるいの生ハム巻き
うるいはくせのない、東北、上越地方の山菜です


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers