KATSUYOレシピ

春の時短レシピ

気ぜわしい季節、あっという間に駆け抜け3月に突入。 ご飯を作る時間がない〜っと、帰宅途中でデパ地下に寄って並ぶ時間で作れるもの満載です。
短時間でも家で作ることのいいことは、味噌汁ひとつとっても家中がお腹がぐぐぐ〜っとなるほど、美味しいそうな匂いに包まれることなんです。

加工品やひき肉があれば
5〜10分で完成

 5分で出来ること、10分で出来ることを常日頃把握しておくと便利です。5分という時間は、生の肉や魚だと中まで火を通すことは不可能。でも、加工品や挽き肉を炒める、卵なら5分あれば火が通る料理はある。
 そして10分という時間は、肉や魚に火が通る時間の最低時間が10分です。そんな風に自分の中で時間の管理をしておくと、快適にキッチン生活が出来るというわけです。5分しかないというより、5分もあるという感覚が身についたらそれは大成功。


即席かき玉コンソメ
即席ブイヨンでもこ〜んなに、簡単に美味しくなる秘訣はなに?

ふきのきんぴら
ほろ苦く、甘辛味は日本人の心の故郷の味です

ハムステーキ・りんごソテー
シンプルで豪華な食事。簡単だし、たまにこういうの素敵

きのこのワイン蒸し
ささっと、コクのある蒸しもの

豆腐のピカタステーキ
卵でくるんで焼いた豆腐が、おかず感満点、大根の甘さ引き立つソースで召し上がれ


主菜、副菜もできちゃう
10〜15分で完成

10〜15分あると、下ごしらえに5分もかけられる料理がいっぱい。逆に火を通し過ぎると美味しくなくなる食材だっていっぱいあるんです。
それを逆手にとると良いこともあります。えび、イカ、たこ、あさり、シジミといったものは、火を通し過ぎると固くなって美味しくなくなるのです。炒め始めたら5分で済ませた方がいい。炒め物などを作るならば、5分下ごしらえに時間をかけ、ついでに汁物もできちゃう。。。という早業構成で主菜、副菜も可能になります。


えびとパプリカのガーリック炒め
パプリカは、香りも味も甘く、見た目だけでなく、仕上がりの味にも花を添える食材です。

スパゲティ・アラビアータ
ソースさえあれば、あっという間の本格イタリアンなり〜♪

揚げ焼売もやしあんかけ
いまひとつっ!のしゅうまいを、少しでも美味しく食べる方法ですなぁ

鶏肉のホイル焼き
この上なく楽々な料理でございま〜す♪♪あとは歌でも奏でましょ。

ポークコーンチャウダー
牛乳を入れたら、ささっと仕上げが吉

揚げ物や付け合わせなど2〜3種できちゃう
15〜20分で完成

NHKでやっていた20分で晩ご飯という番組を覚えていますでしょうか?あれは小林カツ代がスタートを切り、2〜3点の献立を作りました。コンロが2〜3つあれば、それは道具勝ちということで可能なことが沢山出てきます。
20分の持ち時間ですと、揚げ物や付け合わせも豊富なメニューがそろいます。
2〜3種作る場合は何を一番先にしたらいいか、時間のある時に段取りを組み立てる癖をつけておくといざという時に便利なもの。時間の管理術の上手な人は、料理上手ともいえるかもしれませんよ・・・。


焼き肉おかず
下味のタレには隠し味がいっぱい・・・短時間でも美味しい秘密がそこにある

セロリのチンジャーロースー
シャキシャキと歯触り良く、セロリの清涼感が心地いい

鶏のカレー揚げ
カリカリっと香ばしくあげられたら、大成功。これはとまりませんぞ

あさりといかのブイヤベース風
海の幸いっぱいの一皿おかずスープです。

オクラと牛肉のすき煮
甘辛く煮たお肉にサッと煮たオクラ。食欲をそそる和おかずです。

煮込みだって可能
20〜25分で完成

20〜25分あると、煮込んで味をしっかり作りだす事が出来るんです。それが、ケチャップ炒めだったり、煮込みバーグだったり。単純な料理に一工夫でき、時短とはいえ豊かなものがプラスされて幸せ感が加算されます。
また、慌てず一皿ドーンというものでなく、ひとりひとり丁寧に盛り付けもできるというもの。焼いている間、煮ている間にお浸しも煮ものも、余裕で出来ちゃうというのがこの時間。忙しい時は手の込んだものを3つ作ろうなんておもわず、1つだけ丁寧に。あとはパパッとできちゃう、単純なものでいいんです。


春の中華丼
時間はないから、ほんの少し蟹缶で贅沢をする時、春仕様の中華丼です。

鮭の香り焼き漬け
金柑の香りがフワッとたち、白いご飯がすすみます

煮込みベーコン巻きバーグ
セロリの香りと味が、素晴らしく美味。これは、他の代用はできない、セロリならではのバーグなのです。おためしあれ〜♪

豚肉のケチャップ炒め煮
いや〜、このおかず、白い炊き立てご飯に最高です!!

きじ焼き丼
香ばしく焼いた鶏がまるで雉肉みたいなことから、この名あり。シンプルな料理は腕の見せどころ。


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers