KATSUYOレシピ


体いたわるやさしい味
残暑お見舞い申し上げます。
朝晩の暑さが和らぎ、やっと季節が移ろいはじめたこの頃。ひんやりメニューも登場回数が減ってきて、だしの効いた汁ものやスープが美味しく、じんわりと体に浸みるのを感じる日々です。
夏にダメージを受けた体を少しずつ癒やして調子のいい毎日をお過ごし下さい。

トマトと豆腐のかき玉汁
トマトのうまみがギュギュっとつまった優しいうまさのスープです

楽して一品
おかずにもなる汁もの

暑い日に熱い汁もので大汗かくのも、涼む方法のひとつ。異常な暑さが去りつつあるから、この技がやっと可能になってきました。  
茄子と豚肉の赤だし
ごぼうと豚の旨味がぐぐ〜っと茄子の実にしみ込んで、しみじみ美味しい〜♪
 
とりだんごと冬瓜のおかずスープ
ほんとは夏の瓜、冬までもつくらい長持ちするから名前は冬瓜。
 
チーズ入りマカロニスープ
あれやこれや色んな野菜で作ってみて下さい。

煮汁がじんわり
野菜のおかず

夏の野菜をじんわり柔らかく煮て一品。熱々より、ちょっと冷めたくらいが美味。  
茄子と油揚げの田舎煮
あげさんがほんのり甘い。醤油でしっかり煮含めます。
 
冬瓜と鶏手羽先の煮物
冬瓜に鶏のスープをたっぷり吸わせます。
 
茄子・オクラ・みょうがの煮物
ホカホカもいいですが、完全に冷めたのを食べても生き返る美味しさ

癒やしの味といえば
だしにかき玉

だしの効いた汁ものを無性に欲する時、それは温かいものをおくれ、という体のサインかも・・・。  
きゅうりと卵のスープ
野菜は火を通さず、熱々のつゆを注いで、ほどよく火がはいる。
 
みょうがのかき玉汁
夏の終わりから、秋にかけておいしい、お腹にもやさしいかき玉汁です。
 
江戸っ子風かき玉温麺
ぷーんと香る、濃口醤油の強く優しい味が、時に無性に懐かしい。七味を振って。

今が旬&そろそろ旬
果物を食べよう

果物を食べる機会が減ってませんか?旬の果物は体にも心にもやさしいアイテムです。まずは是非手にとって、そのままで。  
無花果と葡萄のレモンサラダ
秋が近づいたら食べたオータムサラダ。パン食、肉洋食によく合います。
 
無花果とチーズのマフィントースト
秋に超嬉しい、果物とチーズのサンドイッチ。スダチをキュキュッと搾ってパクリ。
 
梨のシロップ漬け
スッキリした梨の甘みがのどを癒します。


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers