KATSUYOレシピ

無病息災を祈って七草粥

1月7日の朝食は、七草粥を食べる習慣があります。
春の七草は、セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・スズナ・スズシロ。
ここ数年は、八百屋さんやスーパーマーケットでも七草を少しずつセットにして1パックにしたものが売られており、手に入りやすくなりました。もしくはもっと簡単にセリ・スズナ(かぶ)・スズシロ(大根)だけをつかった粥でもいいと思います。
ごちそう続きで疲れた胃をいたわり、しみじみと今年の健康を祈りながら食べます。

今年の健康を祈って
1月7日は七草粥

薬草をそのまま刻んで使うのがベストですが、野菜苦手なお子さんには一度サッと湯通してから刻んだ方が食べやすいですよ。

七草粥
1月7日の朝に健康を祈りつつ、食べる行事食です。七草は手に入りやすい青菜でもOK。

今年は雰囲気を変えて
ちょっとアレンジ


海鮮七草粥
えび、いか、ホタテなど海鮮と合わせてもすっきりと味わえます

七草にゅうめん
七草をかき揚げにして、温ったかにゅうめんでツルツルッと汁ごと楽しんで

七草スープ粥
すこ〜し手間がかかるけど、手作りの極上コンソメスープで洋風に

七草粥にあう
小さな箸休め


大根のたらこ和え
たらこのピンクと柑橘の黄色がキレイ

春菊の卯の花あえ
懐かしいあえものの味がします。

舞茸の佃煮
干したキノコの濃厚な味わいを、年に一度は楽しみたい

水菜の切り昆布の即席漬け
あっさりした、箸休めになる一夜漬け

かぶのレモン漬け
ほどよい酸味と歯ごたえが箸休めやおつまみにピッタリ



特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers