KATSUYOレシピ

予防&対処で夏バテを吹き飛ばそう

バランスの良い食生活に程よい睡眠。疲れはその日のうちに取り除く。
そんな生活を目指しても、外気の暑さに過度なクーラー、更には熱帯夜が私たちの体調を崩し、いつしか気づけば夏バテに。

夏バテの原因も症状も様々ですが、共通する予防法は体力をつけておくこと。暑さで食欲がないなんて言わないで、その日の天候とにらめっこして身近にある旬をぐぐっと自分の生活に取り入れてみてください。旬の食材は、その季節に対応する身体づくりに必要なものを持っているのです。

くれぐれも、十分な睡眠もこころがけてくださいね。食べるものだけではとても予防しきれない過酷な日本の夏なのです。

薬味野菜で食欲を増進
夏バテを予防したいなら、まずはきちんと食べることが何より大事!水分と塩分も一緒にとれる汁ものはおすすめです。

夏バテにゅうめん
混合だしで旨み倍増。体にエキスがしみわたる。

冷吸物
夏がうれしくなる汁物です。

金銀豆腐
豆腐も玉子豆腐もよーく冷やして召し上がれ。

身体の芯を温めよう
生姜と赤唐辛子で代謝アップと血行を促進して、クーラーなどの外気の影響を受けにくい身体を作りましょう!

エスニックチキンライス
エスニック大好きさんは香菜をたっぷりかけて召し上がれ。

鶏手羽先の香り漬け
ピカッと味のからんだ手羽先に青じそをたっぷり散らして。

魚団子のエスニックスープ
辛い度数はちょっと高め!生野菜をたっぷり入れて。

疲労にはすぐに対処を
なんだか最近疲れ気味…と思ったらビタミンBが効果的。疲労回復を助けてくれる効果が期待できますよ!

いんげんスープ
コロコロの具がスプーンでも食べやすい。

ツルムラサキと豚肉のみそ炒め
栄養満点の青菜!注目の健康野菜。

ツルムラサキと豚肉のみそ汁
ツルムラサキと豚肉は相性良し。

身体に負担をかけない
どんなに頑張っても夏バテしてしまうのは仕方のないこと。そんなときは胃腸に負担をかけずに栄養を摂れるメニューを選びましょう。

豆腐粥
淡白な豆腐にコクのあるスープとねぎじょうゆが絶妙です。

青汁的ガーリックスープ
一口飲んで!んん・・・にがいっ!でも、夏にこのウマ苦味が癖になるかも、体にはまことにいいんです。

フレッシュスープ
好みの野菜を熱々スープにドサッ!具沢山のフレッシュ野菜スープ。


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers