KATSUYOレシピ


夏バテ解消レシピ
路上のメラメラ、極寒の室内、まとわりつく湿度。夏の過酷な環境にさらされる体、好調ですか?
お腹は空くけど何を食べたいか浮かばない・・・。そんな風に食欲が落ちてきたら要注意。
元気食材を食べる事、こまめな水分補給、適度に汗をかく事、十分な睡眠。これらを意識して生活します。残りの夏を元気に楽しく美味しく過ごす為に♪


うなきゅうご飯
実山椒・うなぎ・きゅうりのトリオは間違いなく夏の絶対ごはん
◆ネバネバパワーいただき!
夏の疲労回復に欠かせないネバネバ食材。あしたばやツルムラサキ、モロヘイヤも含め、毎日の食卓に。
とろろオクラ納豆
ずるずる、ネバネバのパワーで、活力更新!
◆薬味の役割
夏の冷えや食あたりを防いだり、その風味で食欲を増進させてくれます。青じそ、生姜、みょうが、わさび、細葱など、うまく取り入れて。
薬味ゆでどり
夏の薬味いっぱいで、さっぱり鶏を召し上がれ!
◆たっぷり食べたい夏野菜の熱々スープ
夏野菜の彩りにまずは目で癒やされます。冷たい飲み物や麺が増える中、熱々の野菜スープが美味しいこと!
とうもろこしのミネストローネ
コーンをメインに好きな野菜をぜ〜んぶ一緒に煮る。
◆カラフル野菜をもりもり食べよう
簡単なのにボリュームがあって、栄養も満点。ひと鍋で出来るこういう料理法。活用して損はなし!
チキンに重ねて煮るだけ
栄養たっぷりモロヘイヤと焼いたチキンの組み合わせ。作り方は至極簡単!
◆豚でしょ!夏は
夏の肉といえば豚肉!豊富なビタミンB1は疲労回復に欠かせない栄養素です。玉葱やにんにくを組み合わせる事で、効率良く豊富な栄養を取り入れる事が出来ます。
玉ねぎと豚肉のオイスター炒め
玉葱は炒め過ぎないで、甘くてシャッキリが美味しさの身上
◆すぐ出来るのも重要
ゆでるだけの簡単おかず。色々手間をかけずとも出来る美味しいおかずは沢山あります。
モロヘイヤのガーッ
強火でガーッとゆでるだけの簡単元気おかず
◆この苦さでつかれが吹き飛ぶ
ゴーヤー独特の苦みは新鮮なものほど、バシッと感じます。この苦みが胃腸の粘膜を保護して、食欲を刺激します。
サラダゴーヤーチャンプルー
チャンプルーを作ろうと、台所に立った途端、気が変わってこれになりました。とことん、疲れた日の出来事でした。
◆長いものには巻かれろ
ビタミン類はうなぎにかなわぬものの、穴子はとても栄養価が高い魚です。ヘルシーで手頃なので、元気の維持に美味しく役立てて下さい。
アッという間の穴子ずし
な〜んにも、混ぜません。どんどん具を重ねて、合わせ酢をジャ〜ッァ!はい、おしまいです。
◆スパイスでめざめよ体!スパイスで
スパイスの刺激で胃腸の働きが活発になり、消化吸収の効果が高まります。スパイスの効いた料理で汗をかいて体温を下げる作戦は元気の維持に有効的。
かぼちゃのココナッツミルクカレー
こっくりとした、優しい味のカレーです。
◆クーラー病にご注意
気をつけてはいるものの、バテちゃった。そんな時は、温かくてやさしいものを食べて、体を癒やしてあげましょう。
帆立と玉子の雑炊
優しいふうわりしたお雑炊です。
◆グビグビじゃなく、ゆっくりと
食べる時間がない時や、いよいよ食欲がなくなって。なんて時には甘酒ですよ!飲んで体力の回復を実感しよう。
はと麦蓮根の甘酒
飲みもののような、デザートのような…ひと口ごとに体に沁みわたります


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers