KATSUYOレシピ

さんま食堂

脂がのった秋刀魚が美味しい季節になりました♪
体にもとても良い“秋刀魚”を旬の間にたくさん食べてほしいから、カツ代印「さんま食堂」と題しまして美味しい献立をご紹介します!

お魚で元気になろう♪
魚は生活習慣病の予防に良いとされています。近年注目を集めているEPAとDHAを豊富に含むのが特徴。これは、脳梗塞や心筋梗塞など動脈硬化が原因で起こる疾病に対して有効に働きかけます。

EPAは、血管を広げ血液の流れをよくする作用があるので、頭痛や肩こり、目の充血など血流が悪くなることによって起こる不快症状を軽減。DHAは脳細胞を活性化させ、頭の回転を良くする働きがありますので、痴呆症の治療にも効果が期待されています。

EPA、DHAは、サバ、ブリ、マグロ、カツオ、ウナギ、イワシ、サンマ、アジ、サケなど背の青い魚に多く含まれています。脂がのった旬の時期には特に多く含みます。

その他、代謝を促進するビタミンB群、骨を作るために必要なビタミンDやカカルシウム、血合い(魚肉の背肉と腹肉の境目にある赤黒い部分)は鉄分も豊富です。また、魚に含まれるたんぱく質は良質で消化されやすいので、子供からお年寄りまで無理なく食べることができるのも魅力的!

このように、健康維持に役立つ成分を豊富に含んでいるのが魚なのです。これからどんどん寒くなっていきますので、魚を食べて健康な体を作りましょう

管理栄養士・サプリメントアドバイザー 加藤 智美
 
さんまの塩焼き定食

さんまのフライパン焼き
フライパンで強火で焼いちゃう。鉄のフライパンを使えば、なんとも不思議、炭火焼風。

なすの冷浸し
暑い日の小鉢や前菜に最適です。

長芋の即席漬け
シャキシャキ、ネバネバ食材は夏の元気のもとですよ!!

ふっくらおいしいご飯
ふっくらおいしいごはんは「とぐ」という一歩から。

ほうれん草のみそ汁
どんなおかずにもあう定番みそ汁。ほうれん草は煮ない

黄金秋刀魚めし定食

黄金の秋刀魚めし
こんがり焼いた秋刀魚をのせて豪快に炊きました。

揚げだしあられ豆腐
豆腐がサクッと軽くなりました。

小松菜の辛子和え
小松菜と辛子は相性良し!好みでさらに辛子を添えて。

長ねぎと生姜のみそ汁
体がじんわり温まるお味噌汁ですョ

秋刀魚薬味和え定食

焼き秋刀魚の薬味和え
1本だけ残った秋刀魚は、食べるあてがないなら、塩焼きにしておく。

かぼちゃの煮物
しっかりと味を含ませて・・・昔ながらの懐かしいおばあちゃんの味

香りご飯
食べた時、フワッと広がる香りが爽やか、見た目の若草色も魅力的。

大根とあげさんの味噌汁
だいこんの甘味がみそ汁とあいまっておいしい。

秋刀魚でパスタ定食

さんまと春菊のパスタ
青背の魚と、ほろ苦い春菊の葉は、秋の訪れを感じさせてくれる

人参のホットサラダ
クミンの優しく、小さく弾むような味が、シンプルな料理に華を添えます。

野菜の酢漬け
1週間くらいたつと、マイルドな酢漬けらしい味わいになります。

ガーリックスープ
いやはや、シンプルなおいしさよ。

秋刀魚のソテー定食

魚のソテー・温野菜ソース
秋刀魚はソテー、かぼちゃのソースでいただきます。この甘みが絶妙!

いもいもサラダ
隠し味の練乳がまろやかさをプラスします。

ペッパーナッツライス
スパイシーなエスニックな料理によくあるライス。それも、たったこれだけの食材で!

カリフラワーポタージュ
ミルクははいってないのに、ミルキーな味はベジタブル。

さんまガーリック定食

さんまのガーリックソテー
さんまをカリカリのにんにくと一緒に食べるっ!

長芋のコンソメ煮
熱々でも、ひんやでも、好きな方を、召し上がれ

コーンと緑のサラダ
濃い緑の野菜をたっぷり食べたい時はこれ!

麦ご飯
週1ペースくらいでいかが?魚の献立にもあいます。

さつま芋のポタージュ
ほんのり甘いマイルドな味わい。パンが主役の献立によく合う!


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers