KATSUYOレシピ


苺の春だよ!!

苺のミルフィーユ
パイシートを使って気軽にトライ。素敵な苺のデザートです。
苺(いちご)のホントの季節は本来は今なんですよ。昔、、、、そうですねぇ、昭和の頃はほとんど苺は露地栽培でした。ちっちゃいのやら、でっかいのやら。口に入れると甘酸っぱくて、ひとつひとつ味が違ったような記憶があります。思わず眉間にシワが寄っちゃうような苺は、イチゴスプーンで潰して、砂糖か練乳を入れて、ミルクを注いで食べたものです。その頃と比べると苺市場はすごいです。様々な苺の品種と味があり、果物コーナーを賑わせています。旬と言いつつ、いまは苺の出動は年明けから一気に始まり、本当の旬のころは終盤をむかえていますので、この時季、めいっぱい苺を楽しんでくださいましね。いまはほとんどの農家がハウスですが、この時期から露地物もでまわり、それは大変に味が濃いです。出会えたらそれも食べてみて下さいね。

春の息吹を全身で感じる季節です
のどごしもひんやり
空の青が違いますよね。真っ赤な苺は春のやる気を促すような果物。心の情熱を少し落ち着かせるのに、ちょっぴり冷たいデザートはいかがかしらん。

苺のババロア
どこか懐かしくて優しい味。

マシュマロ苺クリーム
簡単だけど、ちょっとごちそうデザートですね

ヨーグルトいちごアイス
旬の苺をふんだんに使った、爽やかなフローズンヨーグルト!
 
いちごミルクぷるん
卵が入ってないからプリンじゃなくて、ぷるん・・・笑。

テンション上がるこの時季には
ゴクリと飲んで味わう
ミキサーやブレンダーでガーッとピンク色にして、お気に入りのカップで楽しんでみて。いちごの種類は問わず、多少普通に食べるには酸っぱいなというものも、かなり向いています。

いちごサイダー
さわやかな酸味の爽快ドリンク。

手作りミックスジュース
バナナは必須。あとは好みやあるもので。

いちごミルク
フレッシュないちごならではのおいしさ

手作りミックスジュース
バナナは必須。あとは好みやあるもので。

終わりと始まりのシーズンには
定番いちごレシピ
卒業や退職など、お別れや、また来月新しいことを始める人には、ちょっぴりおセンチな時季ですね。コトコト甘酸っぱい思い出と一緒にジャムやソースを煮たりはどうかしら

いちごソース
ジャムの1歩手前。ヨーグルトに混ぜたりパンケーキにかけたり用途いろいろ。

いちごジャム
小粒のいちごが安く出回る時期に是非。

ヨーグルトフルーツ
カレーやサンドイッチの時のおともに。

フルーツポンチ
カラフルでなんか嬉しくなるデザートだね。冷やして召し上がれ♪

気分のいい日の軽食に
パンやクレープで春爛漫!
天気のいい日には、気分もよくなります。家族や好きなお友達と苺ブランチはどうかしら?飲み物には紅茶がよく合いますよ。

パンケーキ苺ソース
春の幸せ。小粒の苺ならではのお楽しみ。

いちごサンドイッチ
フルーツサンドは、どこか懐かしい春の味。

クレープ・苺クリーム
フレッシュな苺の酸味と苺ソースでダブルの幸せ。

フレンチトースト・ベリーソース
固くなったフランスパンが素敵なひと皿に。




特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers