KATSUYOレシピ


夏休みの昼ごはん
例外なく、今年もメラメラ猛暑の夏休みです。昼ご飯を支度する、という家事がひとつ増えた人も沢山いると思います。深く考えず、3から5パターンくらいのメニューを淡々と繰り返すと気楽かもしれません。しっかり食べてよく寝て、元気に夏を過ごす事が、子供も大人も何より大切ですね。
鶏唐揚げ丼
多めに作って、翌日の昼の分をとっておく。コレ、夏休み中の唐揚げ作りの極意

パターン1.食欲そそる元気な赤
ケチャップ味で決める

視覚から食欲を刺激!赤に少しの緑が入ったとたん、ファッと全体が色っぽくなるのを見届けて♪  
ナポリ風チキンライス
具沢山の贅沢チキンライス。
 
ナスナポリタン
茄子をいれた、ナポリタンも美味しい!あとは、コテコテに昭和風に仕上げる。そのコツは水とケチャをコテッとさせてから、パスタを投入。
 
とろ玉ハムライス
してやったり!超簡単混ぜライスに、ただ焼いた卵をのせるだけ〜♪

パターン2.何はなくとも卵
卵があれば何とかなる

買い物に行く暇がない時も沢山あります。そんな時は、卵に救われる事多し!  
玉子だけ醤油炒飯
玉子だけで勝負する醤油味のチャーハンは“葱醤油”が決めて
 
玉子だけ丼
半熟加減が絶妙!これが正しい卵丼。
 
ゆで卵のそぼろ
ありそうでなかった卵そぼろ。

パターン3.子供と一緒に作るのもあり
わくわくメニュー

休日は、わくわくっとするメニューを子供と作るのも、いい時間の過ごし方。  
ミートボールスパゲティ
コロコロミートボールが嬉しい、子供も喜ぶスパゲティ♪
 
ハンバーガー
☆手作りバーガーならではの肉汁ジューシー★
 
ピザ
オーソドックスな1枚!

パターン4.片付け楽々
牛・鶏・豚、肉でどんぶり

肉焼いて、とりあえず、ご飯にのせとこか。くらいのゆるい気持ちで作っても、立派な昼ごはんの完成。  
焼き肉そぼろ丼
そぼろだけど、味は焼き肉カルビ味
 
速攻焼き鶏丼
だれにでも、大急ぎでご飯を作らなきゃいけない事情がある時、あるんです。
 
ドカンと豚丼
タレに肉を絡めて、あとは焼くだけ。すべて覆いつくすかんじでのせるだけ!

パターン5.夏野菜オンパレード
夏ならではの作りおき

夏野菜をたーくさん入手した時は、冷蔵庫にぎゅうぎゅうとしまうより、サッサと作りおきおかずにしておくと、何かと助かる。  
ラタトゥイユ
野菜いっぱいフランスママの家庭お惣菜。野菜にオイルはビタミン吸収に欠かせない。
 
きゅうりの元気漬け
ポリポリ・・・食べ始めると止まらないっ!
 
蒸しなす
どんな、食卓にもあう夏の小さなお惣菜。

「本気の夏がきました。もわんもわんと体を包む熱気に負けない様に睡眠と食事はしっかりめにとって、猛暑を乗りきりましょうね。」

特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers