KATSUYOレシピ


春爛漫♪竹の子づくし
竹の子は一年中食べられるものの、一番美味しいのはやっぱり今の時期。
手に入ったら、すぐさま茹でて下さいね。下ゆでが早ければ早いほど、アクのまわりが少なく本来の美味しさを楽しめます。新竹の子の格別な風味と食感は今だけですよ♪


筍ご飯
春には新物で旬を満喫。

風味豊かなご飯もの
竹の子ご飯の応用編。竹の子は多くの食材と相性よし。特に同じ季節ものを組み合わせると間違いなく美味。

鯛と竹の子の炊き込みご飯
鯛と竹の子は相性がいいんです。酒はたっぷりめに入れて炊くと、よりおいしくなります。

山椒と筍のおいなりさん
竹の子には、山椒ですよ。

煮竹の子の炊き込みご飯
ホクッと煮た竹の子を少し大胆に炊いてみる。おかずいらずのご飯もの。
煮ても焼いても揚げても美味なり
風味豊かで食感も独特。なのに淡泊だから、調理法や味付けも何でもござれ。懐広き竹の子さん。

若竹煮
春の出会いものを、ひと鉢にもりあわせる

竹の子のオーブン焼き
ほんのり甘い下煮の竹の子をマヨで焼き、季節の香りをふります。

揚げ筍のおかか和え
素揚げにすると、香ばしい風味でいくらでも食べられます。
上品な味、竹の子の汁もの
竹の子の汁ものは和、洋、中、どんな献立にも染まります。

きくらげと竹の子のお吸い物
コリコリッとし食感のきくらげに竹の子をいれた椀だね。葱の薬味で風味豊かに、和、中のおかずによくあいます。

竹の子とベーコンの味噌汁
ほんのりあまい白味噌仕立て。牛乳はちょっとした隠し味。

竹の子とキャベツのスープ
ゆで竹の子の香りとシャキシャキ食感がいい。チキンとポークの混合がまた絶品。
こんな食べ方もありますよ
変化球な使い方もお楽しみ下さい。主役は竹の子!

竹の子クリームカレー
まさしく今が旬!!竹の子の風味や食感がよく合う、スパイシーでクリーミィなカレー

竹の子とささみのフライ
どっちが竹の子でどっちがささみ?!ってなる切り方でいきましょう。

筍と牛肉のうま煮
牛肉のダイナミックな食べた感とトマトの酸味がこの時期、食欲をそそります。


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers