KATSUYOレシピ

山の幸が主役|美味しく健康な秋献立

 秋になると沢山出回る山の幸は、夏の疲れ解消と冬へ備える体づくりに役立つ、滋養のある食材が多くなります。
海や畑の旬食材と組み合わせて、美味しく健康な秋献立を頂きましょう。


地道に皮をむく時間こそ、充実した秋の夜長の過ごし方。生の栗から栗ご飯までの道のりって結構長いです。


栗ご飯
もっちりしたご飯と、栗の上品な甘味&ホックリ感を楽しんで。

このご飯にはやっぱりコレ!相性抜群、鶏の唐揚げと栗ご飯は名コンビです。

鶏の唐揚げと栗ご飯
これは組み合わせのご紹介です。栗のない季節はさつま芋ご飯でもOK


鶏と栗のぶどう酒煮
栗の甘みがほろりと美味。ワインが似合う大人味の洋風煮込み

甘栗と豚バラの煮込み
時間まかせの絶品おかず。炊き立て新米ご飯があれば尚最高!

マロンミートローフ
甘栗って、結構活躍します。ほの甘い感じが、いつもと違う味を作るんです

きのこ

具沢山のご飯には素材一本勝負の汁やおかずがしっくりきます。


秋の混ぜご飯
恵みの秋。といわんばかりの具沢山

だしの効いた熱々の汁物や、甘みが増してきた南瓜の煮物を組み合わせると、秋の和献立を満喫出来ますね。

豆腐汁くず仕立て
だしの効いた熱々の汁物の組み合わせはおすすめです。

かぼちゃの京煮
甘みが増してきた南瓜の煮物を組み合わせると、秋の和献立を満喫出来ますね。


ハンバーグきのこソース
んん?!こんなの美味しいに決まってる!さぁ、早速今晩のおかずに

きのこと豚肉のかき揚げ
舞茸ほど天ぷらに向いているきのこはないんじゃないかな?!

山の幸サラダ
春菊って生でも美味しく食べられますよ。ボリューム有りのおかずサラダ

ぎんなん

肌寒いけど、暖房やストーブはまだ早いかな?って日にはコトコト煮込みのこんな献立。家とお腹があたたまります。


銀杏粥
銀杏を米と一緒にゆっくり炊きます。

コトコトとゆっくり炊き上げた銀杏のお粥には、肉と里芋のこってり煮込みと、甘酸っぱい漬け物。

豚バラ肉と里芋のやわらか煮
コトコトとゆっくり炊き上げた銀杏のお粥には、肉と里芋のこってり煮込み

セロリの漬け物
甘酸っぱい漬け物も相性抜群!


おつまみ揚げ餃子
ほろ苦い美味しさって、何歳くらいから感じるんでしょうね。

いかと銀杏の炒め物
ご飯というよりは、ビールや紹興酒がお似合いの贅沢なひと皿です。

吹き寄せごはん
こんなお弁当をもって、毎年秋には紅葉狩りに出かけたいものです。

くるみ

古代のご飯を想像させる木の実いっぱいのおこわと一緒に食べたい、和献立♪


木の実入り雑穀おこわ
秋の実りの贈り物です。しみじみと幸せな味がします。

川に帰ってきた秋鮭をくわ焼きにして、あとは、青菜の味噌汁なんて、一緒に食べたいな。

鮭のくわ焼き
川に帰ってきた秋鮭をくわ焼きにして。

ごぼうと小松菜の味噌汁
青菜の味噌汁と一緒に食べたいな。


胡桃味噌
胡桃を入手したら、是非作っておきましょう。混ぜるだけ!重宝します。

五平餅
おやつやバーベキューにも。香ばしく焼けた胡桃味噌が美味しさのカギ。

カマンベールと林檎のサラダ
時々コリッとあたる胡桃が何とも言えないコクと味わい深さを出してます。

山芋

体が冬支度を始めようとする頃、ずっしりとコクのある炊き込みご飯がすごく美味しい。


牛肉と長芋の炊き込みご飯
免疫力をあげる長芋と牛肉は最強の組み合わせですよ。

柚子の香りがたつすまし汁や、さっぱり和え物、根菜のサラダなんて組み合わせはいかがでしょう?

かぶのすまし汁
蕪のやさしい風合いは見た目だけでなく、吸い物にしてもホットします。

きのこのみぞれ和え
みぞれあえは、大根おろしをみぞれに見立てた料理。

ヒラヒラ人参サラダ
別名ピーラーサラダともいいます!ひらり〜ひらり〜と削いでいきます。


山芋となすの甘酢
秋茄子との組み合わせも絶妙。野菜だけでも満足感はしっかり。

とろろ芋の山椒ソース炒め
心地良くしびれる味噌味。大人が好むおつまみ系おかず。

長芋とオクラの煮物
しっとりほっくりと煮えた長芋は、心落ち着く癒しの味わい。


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers