KATSUYOレシピ

日本の行事食 七夕

一年に一度だけ天の川を渡る織姫様と彦星様。今年は会えるのでしょうか?
子どものころ空を見あげてがっかりした思い出がふと記憶がよみがえるのも7月7日。七夕伝説はそもそも中国から始まり各地いろんな伝説や行事食があるようですが、ここは無邪気に短冊に願いごとを書いて健康や夢を祈りたいですね。

東京や大阪など都市部では天の川をみることはかなりむずかしいと思いますが、空気のきれいなところに住んでいる人たちはこのロマンチックな出会いを夜空で発見出来たら素敵ですね。

七夕の行事食は天の川をそうめんに見立てて。
その夏のお初ものをお供えする風習があります。この季節の野菜や果物の中に茄子や瓜などがあることから、今回はそうめんを中心になす・うりのおかずで家族やお友達と食卓をかこんでみるのもいいかもしれませんね。地方によっては8月に七夕をするところもあるようですので、その頃にもう一度お会いしましょう。

お星さまに願いを込めて… 七夕そうめんの食卓

七夕そうめん
五色の短冊に見立てて具材をそろえます

ご飯にあう七夕献立

なすとろろ
柔らかでやさしい食感と出しの風味に癒やされる

豚なす青じそ
初夏から晩秋のさわやかな、簡単和えおかず。

そうめん南瓜の酢の物
献立の中に一品酢のものはほしいですね

冬瓜のお浸し
透き通るような薄い翡翠色の果肉が、夏の疲れを癒します。

七夕デザートに

水のゼリー
もし…あえなかったら、涙のデザート

GFミントスカッシュ
爽やかな星空の一日の終わりに

赤紫蘇レモンゼリー
大人のカクテルゼリーには…

おからぼーろ
もし逢えたなら、甘いクッキーと…


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers