KATSUYOレシピ

中秋の名月 2017

今年の中秋の名月は10月4日です。 旧歴8月15日の月を”十五夜”と呼び「中秋の名月」と言います。1年の中で最も美しい月と言われます。秋の収穫で穀物を実らせてくれた月に宿る神様へ感謝を捧げ、お団子や里芋を供えました。
日々多忙な毎日に追われている方も多いと思いますが、ふと澄んだ秋空に昇る美しい月を愛でながら、一息ついてみてはいかがでしょうか?ちなみに満月は6日ですので、これも見る価値はありそうですよ。

古典的に
お月見支度

感謝として米で作ったお月見団子を供え、すすきや秋の七草を飾ります。


お月見団子
中秋の名月のお飾りは、お団子を15個重ねます。

きぬかつぎ
今年のお芋さんの豊作を願いつつ。

枝豆
枝豆を供えるのも、キマリです。

月に見立てて
団子のおかず

お団子を用意できなくても、気分だけでも味わいたい!お団子に見立てたおかず達。


イタリアのシンプルなミートボール
思いたったらすぐ出来る!おつまみにもおすすめ。

畑の肉団子
畑の肉とは豆腐のこと。まわりはカリッ、中はふんわり。

山芋と肉団子の甘酢あん
元気の出るおかずですよ!

これはかかせない
甘〜い団子

この際、なんでもお団子にして食す!食欲の秋にうれしいスイーツ♪


きな粉の草団子
よもぎじゃなくても、春菊で簡単にできる!

餡入り胡麻団子
餡なし団子より難しいですが、チャレンジしてみる価値あり!

蓮根団子のお汁粉
もちもちとしたれんこんのお団子を楽しむお汁粉です

月の見えない天気のときには、仕方ない…食卓で月見を楽しむのも日本人ならでは食文化。

お団子は、お供えが終わったら、焼いておやつに召し上がれ。あなただけのお月見を楽しんでください。

えっ!これも?
おまけのお月見

こんな月、あんな月それぞれの十五夜料理をご紹介♪


照り焼きハンバーグ
甘辛和風ソースと黄身をからめて、THE TERIYAKI!

アジアご飯目玉焼きのせ
ある日のまかないランチ飯が、そのまま定番になったメニュー。

目玉焼きプレート
シンプルな料理だからこそ、おいしく焼きたい!


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers