KATSUYOレシピ


残暑の食卓
暦の上では秋分の日までは残暑という事になっていますが、ひと雨ごとに暑さも和らぎ、秋の入り口が見えてきました。こたえる暑さを乗りきった体です。疲れがドシッと出てきてはいませんか?休息や睡眠と美味しいごはんで体をしっかり癒やして、油断ならぬ残りの暑さをサラリとかわしていきましょう。

干し貝柱スープの冬瓜煮
干し海鮮類のおだしが、実にいい仕事してます。
ごはんに合う和のおかず
スーパーに並ぶ食材も真夏とは、ちと変わってきました。季節の味を楽しみましょう。

鮭の甘酢漬け
カリッと焼いた鮭にケチャップ入りの甘酢がピカッとからむ

冬瓜と鶏手羽先の煮物
冬瓜に鶏のスープをたっぷり吸わせます。

豚の胡麻かつ
胡麻がプチッとはじける香ばしさは絶品であります。
じんわり染みわたる汁物
具は1.2種類だけで十分。あったかい汁物がより美味しくなってきましたね。

冬瓜と茗荷の白味噌仕立て
鶏とカツオ昆布のトリプルスープの優しく濃厚な味わいは、体が喜んでいるのが分かります。

あしたばの味噌汁
別名「ハチジョウナ」。伊豆諸島の特産品です。

みょうがのかき玉汁
夏の終わりから、秋にかけておいしい、お腹にもやさしいかき玉汁です。
具沢山のごはんもの
豆や芋がメインの炊き込みご飯は、どんなおかずにも合いますよ。

茶豆の炊き込みご飯
ふっくらだだ茶豆をお出しで、優しく炊く。

甘薯と豚肉のピラフ
甘薯とはさつまいものこと。豚肉との相性をたのしみましょ。旬のすだちをキュッ。

里芋ごはん
ほっくり、ねっとり安心のやさしいお味
何かと便利な作りおき
特に役立つのが朝食。どれも簡単!
揚げ枝豆のづけ
これ、冷蔵庫にあると思うだけで、帰路が嬉しいんですよ。

そぼろ味噌(作り置き)
何かと便利なおかずの素。味噌味のそぼろです。

ちりめん山椒の佃煮
ピリリっと心地いいしびれの山椒の実とちりめんの相性を大人飯でどうぞ。
果物でこんなひと皿
野菜と果物の組み合わせ、気になるでしょ?美味しいから食べてみて。
梨とルッコラのサラダ
梨の甘みにルッコラの苦みがアクセント。スダチが爽やかに香ります。

無花果と葡萄のレモンサラダ
秋が近づいたら食べたオータムサラダ。パン食、肉洋食によく合います。

人参と葡萄のサラダ
ぶどうの香りがアクセントのキャロットサラダです。パンによくあう野菜のおかず。



特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers