KATSUYOレシピ


秋のやさしい献立
暑さ寒さも彼岸までという言葉がある様に、ひと雨ごとに涼しくなってきました。うんざりするような雨も降れば、高い空がみえたりと、日に日に秋らしく。忙しい毎日でもつづけられるように、2品をささっと作れるような簡単な組み合わせにしてみました。日々の食卓にお役に立ちますように。
れんこんの炒め煮
短時間で煮るコツは、固い素材のれんこんを比較的しっかり炒める事。

◆◇ごはん物とおつゆ◇◆
炊き込みご飯は炊いている時に匂いがすでにご馳走。炊く時間は待つけれど、手間はかからず、出来てしまうのが嬉しい。これにお汁があれば、万々歳。

◆きのこごはんと豚汁献立◆

きのこの炊き込みご飯
シンプルなキノコだけの炊き込みご飯はあらゆる献立の演出をしてくれるはず。

豚汁
永遠人気の汁物。豚とごぼうさえあれば、あとの野菜はなんでもいい。

◆芋ごはんと野菜いっぱいのお汁献立◆

さつま芋ご飯
さつま芋のホクホク、そして、ほのかな甘さが魅力。

きのこ汁
豚肉のコクときのこのスープにポン酢がよく合う。

◆洋ご飯とスープ献立◆

ツナとにんじんの炊き込みピラフ
お馴染みの組み合わせピラフ版。

さつま芋のポタージュ
ほんのり甘いマイルドな味わい。パンが主役の献立によく合う!


◆◇大きいおかずと簡単お菜◇◆
大物おかずにも簡単に作れて、ご馳走だなっていうものが沢山あります。例えば、唐揚げも里芋と一緒に揚げてしまえば、野菜もとれちゃう。生のお芋を使う時間が無ければ、冷凍里芋でもOK。2番目のカツを揚げるのが苦だなと思えば、お肉屋さんから買ってきたってOK。ソースが決め手ですからね。


◆鶏肉と青菜献立◆


青菜レモン
たかがほうれん草、されどほうれん草。レモンをキュッとしぼって食べる和洋な味です。

◆豚肉と葱献立◆

イタリアンポークカツ
夏味のソースをたっぷりかけて、レモンをキュッと搾ってどうぞ。

長ねぎのやわらかサラダ
本来はポアローという日本葱そっくりの野菜で作るフランス料理の一品です

◆生姜焼きとピーマン献立◆

たっぷり生姜のしょうが焼き
2022年9月14日あさイチ放送のレシピです

ピーマンと生姜の煮浸し
ピーマン好きにはたまらん味。翌日がもっと美味しい。

◆◇お魚と秋野菜◇◆
お魚はたいてい時短料理です。火を通しすぎたら、むしろ美味しくなくなるというレシピもいっぱい。魚は効用的にもボケ防止になる。若い人は、脳がさえるかもしれませんね。ご飯のおかずに美味しいシンプルなものばかり。秋刀魚(さんま)は昨年よりは少し買いやすい値段になっているようです。


◆鯖と大根献立◆

さばの味噌煮
下煮7分、みそを入れて3分。だれにも教えたくないお袋の味は実はこんなに簡単!

大根とツナのサラダ
しんなりタイプの大根サラダ。貝割れ菜のかわりに三つ葉も合います。

◆鮭とれんこん献立◆

鮭の塩焼き
生鮭を塩でパパッとしめて。

かんたん酢れんこん
さっと茹でて、市販の寿司酢で和えるだけ。

◆さんまときのこ献立◆

さんまのフライパン焼き
フライパンで強火で焼いちゃう。鉄のフライパンを使えば、なんとも不思議、炭火焼風。

きのこのワイン蒸し
ささっと、コクのある蒸しもの


特集バックナンバー












特集一覧へのリンク

特集レシピ全紹介


マイレシピ一覧
KATSUYOレシピTOP

ページトップへ▲


お知らせ 利用規約
特定商取引法に基づく表記
コンテンツ提供元 対応機種
お問合わせ


編集:取材協力
(株)小林カツ代キッチンスタジオ

制作・構成協力
(株)本田明子キッチンオフィス

(c)Net Dreamers